使用貸借

他人の物を無償で借りて、使用収益した後、その借りた

物を返還する契約のこと。無償である点が賃貸借とは異

なり、借りた物そのものを返還する点で消費貸借と異な

る。例えば、友人から本を借りて、読み終わってから返す

などが使用貸借にあたる。通常、親族や親しい人同士の

契約を想定しているので、家を使用貸借する場合に借地

借家法の適用はされない。

不動産の契約

不動産の法律・税金

建物

住まい・その他